ウェンディーズのチリポテトとバーガーキングのチリチーズフライを食べ比べてみた

チリチーズフライ比較
ポテトはもちろん元々ウェンディーズファーストキッチンのチリも好きなのですが、今までほとんど食べたことがなかったチリとフレンチフライの組み合わせ

今回はウェンディーズとバーガーキングの両方を食べ比べてみました。

と言っても同時にではなく、違う日にですが。

スポンサーリンク

ウェンディーズのチリポテト

まず、ウェンディーズファーストキッチンのチリポテト。

正式名称は「フレンチフライ チリ&チーズ」で価格は360円です。

ウェンディーズのチリチーズフライ

チーズがたっぷり掛かっていて、見た目よりもトロトロでした。

チリの量は少なめな感じ。チリ&チーズと言うのなら、もう少したくさんチリが掛かってて欲しかったです。

カロリー

ウェンディーズファーストキッチンの公式サイトの栄養成分情報によるとフレンチフライ チリ&チーズのカロリーと糖質はこちら。

  • エネルギー : 384kcal
  • 糖質 : 36.9g

ちなみに、フレンチフライポテトのMサイズが374kcalで糖質が39.6gです。

参考 : ウェンディーズファーストキッチン公式サイト

フレンチフライポテトの量的にはMサイズよりも少ないのかなと思いますが、とりあえず容器入りのまま重さを量ってみました。

ウェンディーズのチリポテトの量

173.5g。容器の重さは9.5gでしたので、中身のみだと164gとなりました。

チリとは分けられないので、ポテトのみの重さは不明ですが食べた感じでは、もう少し食べたいかなくらいだったので、ちょうどいい分量なのかもしれません。

↑残念ながら、チリとチーズはこんなには掛かっていなかったです。

スポンサーリンク

【関連記事】

ウェンディーズのレシートアンケートでポテトがもらえる!
ウェンディーズ・ファーストキッチンでテイクアウトしたらレシートにアンケートがついていました。アンケートに答えるとポテト(プレーン)Sサイズ単品1点のクーポンをプレゼント!というので早速アンケートに答えてみました。

バーガーキングのチリチーズフライ


続いて、バーガーキングのチリチーズフライも食べてみました。

価格はウェンディーズファーストキッチンの「フレンチフライ チリ&チーズ」と同じ360円です。

バーガーキングのチリポテト

バーガーキングは紙の容器に入っていました。

カロリーと量

チリチーズフライのカロリーはバーガーキングの公式サイトのデータでは、製品重量では113gで295kcalとなっています。

容器に入ったままですが、今回購入したチリチーズフライの重さは144gでした。

バーガーキングのチリポテトの量

食べ終わったあとに箱の重さを計測しようと思っていたにも関わらず、すっかり忘れて処分してしまい中身だけの重さは分からず…。次回チャンスがあったら、また量ります。

量に関しては少ないなぁというのが本音です。特にポテトの量が少ないので満足感は感じられず。

チリチーズの量も多いとは言えないですし、テイクアウトで食べ始めるまでに10分くらい掛かってしまったこともありますが、チーズのトロトロ感もあまりなく熱々で食べたかったです。

ウェンディーズ同様に公式ツイッターの写真ほどチリもチーズも掛かってはいないですね…。もしまた食べる機会があるとしたら、テイクアウトではなく店内で食べたいと思います。

熱々で食べられるタイミングで購入することをおすすめします。

参考 : バーガーキング 公式サイト チリチーズフライ

セットメニューの変更

バーガーキングの場合、セットメニューのフレンチフライMサイズをチリチーズフライへ変更することが出来ます。

チリチーズフライへの変更は+80円
フレンチフライLサイズへの変更は+50円

となっています。

さいごに

ウェンディーズファーストキッチンのフレンチフライ チリ&チーズとバーガーキングのチリチーズフライを比べてみました。

個人的には価格差はないので、どちらかをもう一度購入するのならウェンディーズファーストキッチンの方を選びます。

元々ウェンディーズのチリ好きなのもありますが。

ただ、ウェンディーズファーストキッチンでもフレーバーポテトは頼まないプレーン好きなので、今後もポテトとチリは分けて購入すると思います。

当然のことながら、ただのフライドポテト好きの完全な個人の見解です。

タイトルとURLをコピーしました