【フライドポテトの量】ファストフードのサイズ別ポテトの重さ比較

マックのポテト
マクドナルド、ケンタッキー、バーガーキング、ウェンディーズファーストキッチンの各サイズのポテトの重さを勝手に量ってみた結果をまとめてみました。(といってもまだ現在進行形で作成途中です。)

買ってきて食べる直前に忘れなかったら量っているという感じなので、量り方は微妙に統一していないですが、単なる個人の趣味ということでご了承ください。

スポンサーリンク

マックフライポテトの重さ

まずはマックフライポテトのSサイズから。

マックポテトSサイズの重さ

容器入りで84gでした。単品で購入すると150円ですが、個人的にはSサイズを食べるのはKODOのクーポンで無料でもらう時くらいです。Sサイズでは物足りないので。

容器の重さは1gでしたので、内容量は83gとなります。

マックポテトの容器の重さ

続いてマックポテトMサイズ。単品購入の場合は280円ですが、セットで購入する時にMサイズはよく食べます。

マックポテトMサイズの重さ

容器と一緒にはかると149gでした。

マックポテトMサイズの容器の重さ

容器の重さは7gなので、ポテトのみだと142gでした。

続いてマックポテトLサイズ。330円。

マックポテトLサイズの重さ

容器に入った状態で172g。

容器が8.5gでした。

マックのポテトLサイズの容器の重さ

なので、内容量は163.5gとなります。今までMサイズとLサイズの容器を気にしたことはありませんでしたが、よく見るとデザインも異なり、重さも1.5g差がありました。

マクドナルドの公式サイトのポテトのページを見ると標準製品重量がサイズ別に記載されています。

それによると

  • Sサイズ : 74g
  • Mサイズ : 135g
  • Lサイズ : 170g

となっています。写真を撮った時に買ってきたポテトはSサイズとMサイズは標準より多め、Lサイズはちょっと少なめでした。

参考 : マクドナルド公式サイト

■マクドナルドのポテトの重さまとめ

私が食べたマックフライポテトの重さは

  • Sサイズ : 83g
  • Mサイズ : 142g
  • Lサイズ : 163.5g

となりました。

ケンタッキーのポテトの重さ

ケンタッキーのポテトの重さも量ってみました。

ポテトSサイズの容器込みの重さが89g。

ケンタッキーのSサイズポテトの重さ

ポテトのみにした場合の重さが88gでした。

KFCのSサイズポテトの重さ

通常の価格は230円ですが、この時は50円で購入できるクーポンを利用しました。通常価格はマックと比べると高いですね。

個人的にはSサイズだと量的に足りないので、Sサイズをオーダーするのは50円クーポンを利用する時くらいです。

続いてLサイズのポテトは177.5gでした。価格はマックのポテトLサイズと同じ330円です。

ケンタのポテトLサイズの重さ

容器から出してポテトのみを量ってみたら、175gでした。

KFCポテトLサイズの重さ

ケンタッキーの公式サイトの栄養成分情報によるとポテトの可食部平均重量は

  • Sサイズ : 80g
  • Lサイズ : 160g
  • ポテトBOX : 372g

とのことです。

参考 : ケンタッキーフライドチキン公式サイト 栄養成分ページ

なので、今回のポテトはSサイズもLサイズも平均より多めに入っていたということになります。

■ケンタッキーのポテトの重さまとめ

私が食べたケンタッキーのポテトの重さは

  • Sサイズ : 88g
  • Lサイズ : 175g
  • ポテトボックス :

となりました。

※ポテトボックスは後日追加予定です。

【▼関連記事▼】

ケンタッキーフライドチキン5本の重さを実際に量ってみた
ポテトの重さを量るついでにケンタで買ってきたチキンの重さも量ってみました。期間限定だったオリジナルチキン4ピース+Lポテトで1000円のパックと1ピースお試し券を利用してもらった1本の計5本のチキンです。
スポンサーリンク

バーガーキングのポテトの重さ

バーガーキングのSサイズのポテトは容器に入った状態で88.5gでした。

バーキンSサイズポテトの重さ

ポテトのみにして量った重さは87.5gとなりました。

バーガーキングポテトSの重さ

続いて、バーガーキングのMサイズのポテトはこちらの容器に入って133gでした。MサイズはスパイシーワッパーのMサイズセットのクーポンを利用して購入しました。

バーキンMサイズポテトの重さ

ポテトのみで量ると131gとなりました。

バーキンMサイズポテトの重さ

最後にバーガーキングのLサイズのポテトを容器ごと量ってみた結果がこちらの写真。

バーガーキングポテトLサイズの重さ

Lサイズが147.5gでした。単品購入の場合は330円ですが、今回はクーポン利用で220円でした。

ポテトのみの重さは145.5gとなりました。

バーガーキングLサイズポテトの中身

バーガーキングの公式サイトによるとサイズ別ポテトの重量は

  • Sサイズ : 74g
  • Mサイズ : 116g
  • Lサイズ : 159g

とのこと。

今回はSサイズは74gのところが87.5g、Mサイズも116gのところが131gと多めでしたが、Lサイズは159gが145.5gでした。Lサイズは約-9%なのでちょっと残念な量。見た目的には特に少ないとは思わなかったので、量らなければよかったのかもしれません。

各サイズの購入日はすべて異なるので、タイミングによっても多い時もあれば、少ない時もあるのは致し方ありません。

特にMサイズは約13%も多めだったのは、閉店に近い時間帯で空いていたからかもしれません。

参考 : バーガーキング公式サイト

■バーガーキングのポテトの重さまとめ

私が食べたバーガーキングのポテトの重さは

  • Sサイズ :87.5g
  • Mサイズ :131g
  • Lサイズ :145.5g

でした。

ウェンディーズファーストキッチンのポテトの重さ

ウェンディーズファーストキッチンのポテトも重さを量りました。

まずはSサイズ。Sサイズは230円で、プレーン(塩)味のみです。

ウェンディーズファーストキッチンのポテトSサイズの重さ

容器に入ったままの状態で70.5gでした。

中身だけでは69.5gに。

ウェンディーズのプレーンポテト

続いてMサイズは容器込みの重さが110g。Mサイズの価格は290円。

ウェンディーズファーストキッチンのポテトMサイズの重さ

ウェンディーズファーストキッチンはフレーバーポテトが人気ですが、色々食べた結果、個人的にはプレーンが一番好きなので最近はほぼ毎回プレーンを選択しています。

中身のみで量ると102gとなりました。

ウェンディーズファーストキッチンまポテトM

もうワンサイズ上のLサイズポテトは340円で、容器込みの重さが156.5gでした。

ウェンディーズファーストキッチンLサイズの重さ

ポテトのみになると145g。

ウェンディーズのポテトL

用意したお皿が小さく、山盛りです。

最後に一番大きい単位の箱ポテ500円。この日はクーポン利用で440円で購入。

こちらもプレーンタイプで、箱入りのままの重さが328gでした。

箱ポテは箱ごとで328g

ポテトのみの重さは、286g。

箱ポテの中身は286g

ウェンディーズファーストキッチンはポテト重さはホームページ上では公表されていないのですが、カロリーと糖質の量から推測するとMサイズの約1.3倍がLサイズ、箱ポテ!はLサイズの2倍、Mサイズの約2.6倍ほどになると思われます。

今回の重さだと、MサイズはSサイズの1.5倍弱、LサイズはSサイズの2倍強、Mサイズの1.4倍ほどで箱ポテはLサイズの2倍弱となりました。

■ウェンディーズファーストキッチンのポテトの重さまとめ

私が食べたウェンディーズファーストキッチンのポテトの重さは

  • Sサイズ : 69.5g
  • Mサイズ : 102g
  • Lサイズ : 145g
  • 箱ポテ : 286g

となりました。

ファストフードのポテトの重さ比較表

上記の結果を表にまとめてみました。

公式サイトの重さ 実際に量った重さ 価格
マクドナルドS 74g 83g 150円
マクドナルドM 135g 142g 280円
マクドナルドL 170g 163.5g 330円
ケンタッキーS 80g 88g 230円
ケンタッキーL 160g 175g 330円
ケンタッキー ポテトBOX 372g 650円
バーガーキングS 74g 87.5g 150円
バーガーキングM 116g 131g 280円
バーガーキングL 159g 145.5g 330円
ウェンディーズファーストキッチンS 69.5g 230円
ウェンディーズファーストキッチンM 102g 290円
ウェンディーズファーストキッチンL 145g 340円
ウェンディーズファーストキッチン箱ポテ 286g 500円

さいごに

だから何って感じですが、個人的によく食べるファストフードのポテトの重さを量ってみました。

時々「あれ!今日のポテト少なくない?!」と思うこともありますが、多めに入っていることも意外とあるのかなと思いました。

ポテトの価格は全て2021年9月現在のものです。

タイトルとURLをコピーしました