バーガーキングのケチャップを無料でもらう方法

バーガーキングのポテトとケチャップ
フライドポテトはどのファストフードものも個性があって好きなのですが、中でもバーガーキングのフレンチフライが好きなので、よく行きます。

ケチャップはその時の気分によって使ったり、使わなかったりですが、ほしい時に無料でもらう方法をお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

バーガーキングのポテト用ケチャップは無料

注文方法はそんなに大げさなことではなく、ただ単にポテトを購入した際に「ケチャップを下さい」と言えばOKです。

私がよく行く店舗では以前はカウンターにドリンク系のものと一緒にケチャップとケチャップの受け皿が置いてあり、「ご自由にどうぞ」的な感じでしたが、最近は店員さんにお願いしてもらうスタイルに変更になりました。

先日行った時にもテイクアウトの商品を受け取る時に「ケチャップを頂けますか?」とお願いしたら「ひとつでよろしいですか?」と店員さん。

個人的にはひとつでOKなので「はい」と答えたら、ケチャップ1個と受け皿を袋の中に入れてくれました。

クーポンで購入したセットのフレンチフライでも当然ケチャップをつけてもらえます。

こちらがバーガーキングでもらえるケチャップ。
バーガーキングでもらったハインツのケチャップ
バーガーキングでもらえるケチャップのメーカーはハインツです。

バーガーキングの公式サイトのよくあるご質問

バーガーキングの公式サイトの「よくあるご質問」コーナーにも質問がありました。

Q.ケチャップはいくつまで貰えますか?

A.基本的にはフレンチフライ1つにつき、1~2つまでとさせて頂いております。ご入用の際は従業員へお申し付けください。

出典:バーガーキング公式サイト よくあるご質問

フレンチフライ1つにつき、2個までもらるそうです。

セルフサービスでなくなった時にもしかして有料に変更になったのかなと思いましたが、公式サイトでケチャップが必要な場合はどうぞと言っているので、自信を持ってお願いできますね。

ちなみに、ナゲットのソースは5ピース、8ピースともに1個がついてきて、2個以上必要な場合は購入することが出来るとのこと。

Q.ナゲットのソースはいくつまで貰えますか?

A.5ピース、8ピース共に1つのご提供となります。また、別途30円にてご購入頂くことも可能です。

出典:バーガーキング公式サイト よくあるご質問

個人的にはソースはいつも余るタイプなので問題ないのですが、たっぷりつけたいタイプの方は買い足しが必要かもしれません。

スポンサーリンク

ケチャップ以外の無料サービス

バーガーキングのフレンチフライ
バーガーキングにはケチャップ以外にも無料でサービスしてもらえるものがあります。

水・氷

お水は無料で頂けます。こちらも「お水を下さい」と言えばOKです。

氷が入ったお水が欲しい場合は「氷もお願いします」とオーダーしましょう。

野菜の増量と減量

バーガーキングではバーガーを注文する時にお願いすると野菜を無料で1.5倍増量してくれます。

注文したバーガーに含まれている野菜が増量されるので、何が増量されるか知りたい場合はオーダー時に店員さんに確認してみましょう。

基本的にはレタス・オニオン・ピクルスが増量してもらえるはずです。

注文方法は「野菜を増量して下さい」または「野菜をヘビーにして下さい」とオーダーすればOKです。

バーガーキングでは、無料で増量してもらうことを「ヘビー(HEAVY)にする」と言います。

特定の野菜だけ増やしてもらうことも可能です。その場合は「レタスを多めにお願いします」などとオーダーしましょう。

逆に、苦手な野菜ある場合は減らしてもらったり、全て抜いてもらうこともできます。

ソース増量と減量

野菜だけではなく、ソースも無料で1.5倍の増量が可能です。

注文時に「ソースを増量(ヘビーに)して下さい」と言えばOKです。

こちらも注文したバーガーに含まれているソースが対象ですが、ケチャップ・マヨネーズ・マスタードに関しては元々入っていない場合でも追加が可能。

ただ、オリジナルの味とは変わってくる可能性がありますし、味が濃くなるので慎重に。

オーダーするバーガーに使っているソースが異なるのでオーダー時に店員さんに確認して好みの味にしてもらいましょう。

野菜同様に、苦手なソースがある場合に減らしてもらったり、入れないでもらうことも可能です。

オールヘビー

野菜もソースも両方とも増やしたい!という時にはバーガーを注文する時に「オールヘビーでお願いします」と言うと野菜&ソースが1.5倍まで増量してもらえます。こちらも無料

主にオールヘビーと言って増量してもらえるものは、レタス、オニオン、ピクルス、ケチャップ、マヨネーズ、マスタードです。

ハーフカット

また、バーガーを半分に切ってもらうことも注文時にお願いすれば無料でやってもらえます。「ハーフカットして下さい」または「半分に切って下さい」でもOKです。

包み紙ごとカットしてくれて、ハーフカットした包み紙をさらに包み紙で包んでもらえます。

バーガーキングのワッパーは大きいのでカットすると食べやすくなりますし、友達同士で違うバーガーをオーダーしてシェアする時にも便利です。

スポンサーリンク

さいごに

知っているとお得なことが多々ありますね。ただ、増量分はあくまでもサービスなのであまり過剰な期待をせず楽しみましょう。

ケチャップをお願いするのはオーダー時に忘れてしまっても、商品を受け取る時に言えば問題ないです。

タイトルとURLをコピーしました