ケンタッキーフライドチキン5本の重さを実際に量ってみた

ケンタッキーのチキン

ポテトの重さを量るついでにケンタで買ってきたチキンの重さも量ってみました。

期間限定だったオリジナルチキン4ピース+Lポテトで1000円のパックと1ピースお試し券を利用してもらった1本の計5ピースのチキンです。

スポンサーリンク

ケンタッキーのチキンの重さ

まずは1本目のこちらのチキンは97グラムでした。

ケンタのチキン

写真は撮ったけど自粛しますが、食べ終わった骨部分のみ量ってみたら、18グラムでしたのでお肉の部分のみで79グラムでした。

続いて、2つ目のチキンは130.5グラム

KFCチキン

見た目からして重さが違うのは分かりましたが、個々の重さにはかなり違いがあります。

そして、3つ目は今回購入した中で一番重かった164グラム

大きめなケンタッキーのチキン

逆に一番小さかったチキンは85.5グラムでした。

小さめのケンタチキン

一番大きいチキンは一番小さいチキンのほぼ倍の重さでした。

量らなくても見た目で大きさの違いは分かりますが、倍も重さが違うとは…。

1個だけ買った時に一番小さいのだったら、なんだか残念な気持ちになりそうです。

ただ、このチキンを食べ終わったあとの骨の部分の重さは8グラムでしたので、お肉の部分は77.5グラムになります。

と考えると1本目のチキンとさほど差はなくなります。

そして、おまけというか1ピースお試し券でもらったチキンがこちら。

ケンタッキーのチキン

108.5グラムでした。上の写真の1本目と同じ部位ですが、重さは10グラム以上差がありました。1本目のチキンと並べてみたら大きさの違いはありましたが、1本ずつ購入していたら、今日のは大きめとか小さめとかは分からない気がします。

今回の5ピースの平均は117.1グラムとなりました。

ケンタッキーフライドチキンの公式サイトによるとオリジナルチキンの可食部平均重量は87グラムとのことですので、小さいことにがっかりするのではなく、大きかったらラッキーと思うべきなのかもしれません。

参考 : ケンタッキーフライドチキン 製品情報一覧 栄養成分

さいごに

今回はケンタッキーのオリジナルチキンの重さを量ってみました。

5ピース中

・一番重かったチキンが164g
・一番軽かったチキンが85.5g

で、5ピースの骨付きでの重さの平均は117.1gとなりました。

ポテトの重さはこちら▼記事で記録しています。

【フライドポテトの重さ比較】ファストフードのサイズ別ポテトの重さ
マクドナルド、ケンタッキー、バーガーキング、ウェンディーズファーストキッチンのサイズ別のポテトの重さを勝手に量ってみた結果です。
タイトルとURLをコピーしました