ケンタッキーのポテトを冷凍してみた!冷凍保存後の味は?

ケンタッキーのポテトボックス
大好きなフライドポテトを冷凍保存して、いつでも好きな時に食べられるようにできるのか、実験してみました。

しなしなになる前にいつも食べきってしまうので余ったりはしないのですが、ケンタッキーのポテトBOXを買った時に、我慢して食べきらず冷凍してみた結果をご紹介します。

冷凍保存後でも、ケンタッキーのポテトはおいしかったです。

スポンサーリンク

ケンタッキーのポテトを冷凍保存

冷凍前も解凍して温める時もできるだけ簡単に、すぐ食べられる方法でやってみました。

そもそも自分で揚げていないものを冷凍後に揚げるなんて考えられません。

まず、我が家のトースターに入る大きさにアルミホイルをカット。

冷凍する前のケンタッキーのポテト

そして、アルミホイルの上に重ならないようにポテトを配置。

アルミホイルに包まれたフライドポテト

フタをするように閉じて、そのまま冷凍庫へ。

これだけです。

スポンサーリンク

フライドポテトの解凍方法

解凍方法も上記の写真のまま、冷凍庫から出してトースターへ移動させます。

自然解凍を待つのも面倒なので、凍ったままトースターで200℃程で7~8分温めます。

アルミホイルに包んだまま温めると、中が温まる前に外側が焦げてしまうことを防げます。

8分後に1回取り出してチェックします。

解凍温め後のポテト

このままでも食べられますが、カリッとさせたかったのでもう一度戻して、2分ほどいつもトーストを温めるボタンを押して待ちました。

完成!

解凍されたフライドポテト

1つ前の写真と同じように見えるかもしれませんが、味見したのでちょっと減ってます。

解凍後のポテトを実食

買ってきた時と変わらず、むしろ熱々で美味しいくらいでした。

トースターの大きさの都合でこの量にしてしまったので、あっと言う間にペロッと食べてしまいました。

もう少しキツキツに詰めて並べても大丈夫だったのではないかと思います。

スポンサーリンク

ケンタのポテトを冷凍して分かったこと

もう少し味が落ちるかなと思っていたのですが、予想外に変わらなかったです。

では、いつでも食べられるように常に多めに買って冷凍しておくかと言われると、しないかなぁと言う感じです。

デメリットは、冷凍庫内で場所を取ること。平らな状態のまま保存しておきたいので、場所を選ぶし、量の割にはスペースが必要でした。

今回の冷凍期間は実は、丸1日。本当はもう少し経ってから解凍しようと思っていたのですが、あると食べたくなってしまって翌日食べてしまったので、どのくらい保存しても味が変わらないのかは分かりません。

また機会があれば、実験してみようと思います。

冷凍庫にあると食べちゃうので食べ過ぎにも注意が必要です。

ケンタッキーのチキンの温め方

ちなみに買ってきたけど、時間が経って冷めてしまったチキンの温め方は、パッケージにも書いてありますし、ケンタッキーの公式ツイッターでも紹介されています。

今回はポテトが入っていた箱ですが、チキンの温めなおし方が書いてあります。

ケンタッキーの箱

さいごに

冷凍庫内の場所さえ確保できればポテトを冷凍保存したいですが、すぐに食べたくなってしまうことも考えると買いに行って時々食べる方が今のところはよさそうです。

トースターで温める時間はそれぞれのご自宅のもので適当な時間を見つけて頂ければと思います。

タイトルとURLをコピーしました